八山田I様邸(H22年3月施工)

太陽光発電5kwで2世帯住宅、電気代がタダの家

【I様邸でのこだわりのポイント】ts_logo.gif

2世帯住宅で玄関も2つ・オール電化で省エネな事・太陽光発電・冬暖かくて夏も涼しい家が良い・バリアフリーであること

お客様の声
実際にどう変わったかお聞きしました-①②③
1 太陽光発電パネル・・・太陽光を使ったことで電気代がほとんどかからなくなりました。月によっては電気代がかかっていません、逆に差引売電気代のほうが多いので、儲かっています。わが家は年間通して光熱費0円が実現しそうでわくわくしています。(笑)

2 高気密・高遮熱施工・・・わが家の気密値はなんとC値が0.67(2.0を切れば次世代省エネ基準クリアなので大成功です!:担当)との事!夢蔵の吉田社長に高気密住宅といっても性能に差があることを教えていただき、そこがオール電化で光熱費、特に冷暖房費に差が出る大切POINTのようです。それに加え独自の遮熱工法のおかげで今年の夏は100年に一度の猛暑の中、夜の寝苦しさも無く涼しく快適に過ごせて、家族も大変喜んでいます。この遮熱工法は本当にすばらしい。わが家が一番快適な場所になりました。

3 バリアフリー設計・・・家を新築したらバリアフリーに、と考えていましたが、実際に使いやすい設計とはどんな物かと悩んでいましたが、夢蔵さんでは養老施設の施工などもされているようで、玄関のスロープの角度や車椅子用のスペース、トイレや手摺など、その経験から使いやすいアドバイスもいただきとても参考になりました。

/syanetulogo.jpg

参考データ:高気密(C値0.67)遮熱材仕様オール電化、san太陽光発電5kw/h
I様より実際かかっている光熱費を教えていただきました。

(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!え~~っっ本当ですか~!!
(担当)こちら→太陽光光熱費データ


施工事例一覧に戻る

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

メニュー