復興支援 住宅版エコポイント制度 2012年

被災地向け住宅版エコポイントが政府の経済対策で行われています。
いろんなエコ製品と交換できたり住宅設備の購入にも使えます。
ではどのように使えばポイントをもらえるか?

被災地に建築して2011年10月21日~2012年10月31日までに着工した物件で
1 エコ住宅の新築
次の①または②に該当する新築工事

① 省エネ法のトップランナー基準相当の住宅
② 省エネ基準(平成11年度基準)を満たす木造住宅

2 エコリフォーム
次の①~③に該当するリホーム工事で①または②の工事を行った方が③の条件を使用出来ます。

① 窓の断熱改修(窓の断熱性能を向上させます)
② 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
③ バリアフリー改修 ※①または②の断熱工事とあわせて行うことが条件です

eco01.jpg
発行されるポイント数は?
1、2どちらの場合も最大300,000ポイントが付与されます。

エコポイントはリフォームならトイレ工事やお風呂、キッチンなどの商品代や工事費にもあてることが出来ます。またエコ商品(エアコンや全国おとり寄せグルメ)との交換も出来ます。

詳しくは国土交通省「住宅エコポイントの概要について」をご参考下さい。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム