会社創業理念

会社創業理念私が28歳(昭和58年)頃、現場監督として仕事をしていました。そのころバブルの絶頂期になり、朝起きてから夜中まで仕事に追われる毎日を過ごしておりました。疲れて帰るとすぐ寝てしまい、一週間もお風呂に入らない時もありました。

仕事が次から次と、とてつもなく舞い込んできて、とにかく仕事をこなすという機械的な毎日を過ごしておりました。このままでは地球が壊れると本当に思ったものです。

お客様の顔は見えず誰の為に建物を造っているのか見失っていた自分がいました。このままではいけないと思いながらも仕事の多さに負けていました。

私は建物を造ることが好きです。素敵なご縁を頂いたお客様と共に、お客様の夢を共有し、語り合い、一体となって造っていく、そんな仕事の仕方に生きがいや、やりがいを感じていましたが、バブル期にはそれも出来ずもんもんと過ごしていました。やはりこれではいけないと思い、自分の原点に返り仕事をしていきたいと思い独立を決心しました。

夢の詰まっている会社、夢が実現できる会社、素敵なご縁をいただいたお客様の夢を一緒になって『かたち』にできる会社、夢に命を吹き込める会社、一生お付き合いのできる会社になりたいと思い『夢蔵』(ゆめくら)と命名し、平成2年5月9日に創業いたしました。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム